おひさまが住宅ローンを払う家 安全性

地震に備えた強い地盤工事と、耐震構造を採用!

安全性
安全で、長く住める家を提供すること。それが住宅メーカーとしての鉄則です。巨大地震がいつ起きてもおかしくない時代だからこそ、地震対策を徹底しています。

「6面体BOX型」構造
「6面体BOX型」構造
壁倍率3.0倍の高強度パネル、耐震金物をふんだんに使用。木材の耐久性を維持できる、地震に強い金物工法を採用しています。

建てる前に知っておきたい地盤の重要性

基礎や外壁に亀裂が入る、床が傾く、ドアや窓が閉まらなくなるなど、
地盤が弱いとせっかく建てた家に大きな損害が生じ、住みにくくなります。そのような家は資産価値が低下します。
さらに、傾いたままの家で暮らし続けると、めまいや肩こりなど健康にも悪影響を及ぼします。

建てる前に知っておきたい地盤の重要性

事前にしっかりと地盤調査し、専門家の解析を基に、適切な対策を提案・実行します。

基礎工事は完成してしまうと見えなくなってしまいます。だから一番手抜き工事が多いところもこの基礎工事です。お客様が心から安心して暮らせる住宅を目指し、安心と信頼の基礎工事を全て公開していますのでぜひご覧ください。

事前にしっかりと地盤調査

快適性安全性経済性プラン例
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
施工物件ギャラリー施工物件一覧
売り込み・訪問営業は一切行ないません!