【住み心地アンケート/コンセントの位置】2017年1月28日(土)お家の点検1年目(富山市婦中町K邸)2017.3.4|

Q キッチン側で電化製品(ミキサー)を使う時、コンセントが遠くて手を伸ばしている。

A 現状を確認。キッチンカウンターで電気を使う時はスマホの充電が主な用途のようです。このコンセントが多少キッチン側にずれても大きな問題は無く、今以上に使い勝手が良くなっていたかもしれません。キッチンでお料理をしていて気づいた点だと思われます。電源タップの利用をお勧めしました。

[キッチン]

06_SK01_コンセントの位置_01 06_SK01_コンセントの位置_02 06_SK01_コンセントの位置_03

 

お家を建てる前の旧生活での行動パターン、建てている途中の新生活の想像、建てた後の新生活動線のパターンが変わることもあります。あらかじめ想定していても使わないこともあり、難しいところと考えられます。

【お客様アンケート/5年住んで思ったこと・・・お客様からの申し出】2016年7月8日(金)お家の点検5年目(富山市婦中町I邸)2017.3.3|

今回の5年目点検で訪問する点検スタッフに宛てた手紙(感想文)をお客様から預かりました。

コンセントの数が少なかった。キッチンにいっぱいあっても良かった。一般的に炊飯器やレンジ等がある背面壁にはコンセントの数が多くあって使い勝手は良いのですが、正面カウンター側にコンセントが無い場合は少し不便があるのかもしれません。

[キッチン]

08_SI05_お客様からの感想_01 08_SI05_お客様からの感想_02

 

Q 洗面脱衣室のタオルが掛かっている壁紙をキッチン側のようなパネルにすれば良かった。

現状を確認。湿ったタオルがそのまま掛かっていると壁が汚れてくるようでした。一般的な洗面化粧台の横壁仕様はクロス貼りとなっていますが、IHクッキングヒーターの左側(壁側)にある強化パネルだったら汚れ防止になったのかもしれません。

[洗面脱衣室]

08_SI05_お客様からの感想_03 08_SI05_お客様からの感想_04

【コンセントの傾き】2016年10月18日(火)お家の点検10年目(富山市I邸)2016.12.27|

Q 使い方が悪かったのか、コンセントがグラグラになってしまった。

A 現状を確認。コンセントカバーは手で簡単に外せること、内部はドライバーでビスを増し締めできること、そして何よりも「カバーを開けて触っただけでは感電しないこと」を見て頂きました。

[2階サンルーム]

04_ti10_%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ae%e5%82%be%e3%81%8d_01  04_ti10_%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ae%e5%82%be%e3%81%8d_02

【お客様アンケートでお客様の感想をお聞きしました】2015年4月29日(水)お家の点検5年目(富山市S邸)2016.2.18|

Q 中田工務店を選んだワケは?・・・価格

11_DS05_お客様アンケート_01 11_DS05_お客様アンケート_02

 

「コンセントの位置や数をもう少し考えれば良かった。カウンターの上にはコンセントがあるが、下側にも無いと使い勝手が悪い」とのこと。コンセントの数には予算的にも制限があるので、窓際のカウンターにコードを通せるように穴を開けて上下コンセントを共有したほうが良かったのかもしれません。

[LDK/作業カウンター]

11_DS05_お客様アンケート_03 11_DS05_お客様アンケート_04

 

[キッチン/背面カウンター]

11_DS05_お客様アンケート_05 11_DS05_お客様アンケート_06

 

Q 冬の暖房器具は?

冬の暖房器具はエアコンとコタツ。お客様は今以上にあったかくなる暖房器具が欲しいご様子。「設置場所がそれほど占めない、空気が汚れない、価格、ランニングコスト等々」を考えてペレットストーブも考えておられました。後日、カタログ等を持参することになりました。

[LDK]

11_DS05_お客様アンケート_07 11_DS05_お客様アンケート_08

 

Q 2階からの寒気・冷気の進入は防げていますか?

冬になると家中の暖気と寒気・冷気の対流現象(暖気が上にのぼり、寒気・冷気が下にさがる)が激しくなってきます。階段口から寒気・冷気が2階から1階に降りてきますが、お客様宅では階段口とLDKの出入口の2箇所にロールカーテンを取り付けているお陰で、それほど寒さを感じられないご様子。これが光熱費の節約になっているようです。

[LDK側]         [階段側]          [リビング天井]

11_DS05_お客様アンケート_09 11_DS05_お客様アンケート_10 11_DS05_お客様アンケート_11

 

お客様宅のリビングは吹き抜けではなく、暖気が逃げにくい室内環境なのかもしれません。

【M邸の紹介/考え抜かれた間取り、そして住み心地アンケート】2015年2月20日(金)お家の点検1年目(魚津市M邸)2016.2.18|

2015年2月20日(金)お家の点検1年目(魚津市M邸)

所要時間 14:58~18:08 晴れ

スタッフ 砂田、中谷、渡辺

 

【M邸の紹介/考え抜かれた間取り、そして住み心地アンケート】

定期点検の現場で書いて頂くお客様にアンケート。口頭でお聞きする質疑応答と書くのとでは得られる感想が違っているような気がします。良かった所はあまり言葉にされない(良くて当たり前かも?)のですが、悪かった・想定外であったことはやっぱり気になるようです。お客様と弊社スタッフとで考え抜いた間取りであったとしても、実生活を体験・新居での生活スタイルの中で不備な点はあるそうで、お客様の感性・十人十色のまだ見ぬ実生活を想定するには非常に難しいとも感じています。

01_TM01_紹介_01 01_TM01_紹介_02 01_TM01_紹介_03

 

階段収納内にコンセントがあれば良かった。

お客様宅には充電式掃除機(コードでも可)がありました。充電中は目立たないように収納庫の中に置いておきたいご様子。

01_TM01_紹介_04 01_TM01_紹介_05

 

アイランド型のキッチン。IHクッキングヒーターの前面は対面ではなく壁になっていることで料理中のニオイを遮って・換気扇に直接誘導してくれます。壁や周囲のガラスがないほうがオシャレに見えるかもしれませんが、室内にニオイが充満することも考えないとイケマセン。また、対面カウンターの場合はコンセントが欲しくなりますが、どの位置に取り付けるのか?良し悪しもあります。

01_TM01_紹介_06 01_TM01_紹介_07 01_TM01_紹介_08

 

お客様・お気に入りのエコカラットの背面壁です。レンガに似てオシャレですし、エコカラットの特徴である「調湿効果や脱臭効果等」のメリットが嬉しいですね。

01_TM01_紹介_09 01_TM01_紹介_10 01_TM01_紹介_11

 

これは本日の訪問検査で最後で書いている「本日の定期点検のまとめ」です。お客様から1年間住まわれて疑問に感じた事柄等もお聞きしながら改めて説明します。建築前の図面等で説明するよりも実生活を通して体験されたことに対する補足説明のほうがお客様にとっては理解しやすいそうです。

01_TM01_紹介_12 01_TM01_紹介_13

 

本日の点検の最後にお客様からのサインを頂いています。今回の1年目点検は約3時間という長い時間でしたが、お客様は弊社の訪問検査のスタイルに大変満足されているご様子でした。

 

01_TM01_紹介_14 01_TM01_紹介_15 01_TM01_紹介_16

【コンセントの傾き】2014年12月9日(火)お家の点検1年目(富山市M邸)2015.8.4|

Q コンセントが少し傾いている。

A 現状を確認。いったんコンセントカバーを外してドライバーでコンセント部材の傾きを補正します。一見、簡単そうに見えますが、少し度胸がいる作業。危ないので、真似しないほうが良いと思います。

[LDK/東側]

03_MM01_コンセントの傾き_01 03_MM01_コンセントの傾き_02

【住み心地アンケート】2014年10月25日(土)お家の点検1年目(富山市W邸)2015.6.2|

お客様にアンケートの記入をお願いしました。

07_KW01_住み心地_01 07_KW01_住み心地_02

洗面所の広さ、大量の洗濯物が手軽に干せるのが良いとのこと。洗面脱衣クローゼットという縦長の空間になっています。室内に横幅があることで洗濯物を干すスペースが確保されています。

[洗面脱衣室]

07_KW01_住み心地_03 07_KW01_住み心地_04

「洗面脱衣室の入口にLDKの照明スイッチを付けたが不要だった」とお客様。玄関からLDKに入る際のスイッチは日常的に使われると思いますが、洗面脱衣室の照明が点灯している時にLDKが消えているというのはほとんど無かったようですね。

[玄関ホールからLDK]  [洗面脱衣室からLDK]

07_KW01_住み心地_05 07_KW01_住み心地_06

「換気扇のお掃除・メンテナンスがしやすい」と奥様の好評。永原が提案したタカラスタンダード製の換気フードとなっています。

[キッチン]

07_KW01_住み心地_07 07_KW01_住み心地_08

 

【住み心地アンケート/中田工務店で建てて良かった?】2014年7月1日(火)お家の点検1年目(富山市I邸)2015.3.6|

お客様に住み心地アンケートの記入をお願いしました。
11_MI01_住み心地_01 11_MI01_住み心地_02

[友人・知人に自慢、褒められる・驚かれるところ/良かったところ]
階段やダイニング照明、キッチンがステキと言われた(照)階段室という仕切られた空間ではなく、オープンなスケルトン階段のような仕様がお気に入りのようです。
[和気あいあい]       [階段]
11_MI01_住み心地_03 11_MI01_住み心地_04

[ダイニング照明]      [キッチン間取り]
11_MI01_住み心地_05 11_MI01_住み心地_06

[コンセントの位置]
和室のTVコンセントを扉の近くではなく、窓の近くの奥のほう(外壁側)にすれば良かった。実際に生活してみて分かること。プラン当初は和室の扉の近くにテレビを置く予定だったそうですが、和室の引き戸を開けた時にLDKのテレビと距離が近いと違和感があるのかもしれませんね。
[和室/LDK側]      [LDK]
11_MI01_住み心地_07 11_MI01_住み心地_08

「モノの良し悪しは買った・建てた後に考える」ということ。お客様はどの時点で「中田工務店で建てた感想(建てて良かった?)」を考えたり納得したりするのでしょうか・・?
12_MI01_中田工務店で建てて_01 12_MI01_中田工務店で建てて_02

お客様が「弊社・中田工務店を選んで良かった。中田工務店で建てて良かった」という好評は住み始めた頃(1年目点検ぐらい)よりも将来的に継続した定期点検を重ねる毎(2年目点検以降)に感じられるものと思います。
12_MI01_中田工務店で建てて_03 12_MI01_中田工務店で建てて_04

ご自身の選択は正しかったと末永く感じて頂けるよう、お客様とのツナガリを大切にしていきたいです。

【コンセントの凹み】2014年5月16日(金)お家の点検10年目(富山市M邸)2014.6.18|

Q 同軸ケーブルの差込口が凹んでしまった。

A 現状を確認。定期的に抜き差しをよくされるのか強く差し込みすぎたようで、内側に凹んでいる状態でした。

[LDK]

08_MM10_コンセント凹み_01 08_MM10_コンセント凹み_02

 ドライバーでコンセントカバーを取り外して差込口を確認すると固定するツメが折れている状態。部品の取替え(有償)を提案しましたが、このまま使い続けることになりました。

08_MM10_コンセント凹み_03 08_MM10_コンセント凹み_04

 カバーをセットした後に差し込むと凹むので、セット前にシッカリと取り付けておきました。

08_MM10_コンセント凹み_05 08_MM10_コンセント凹み_06

【コンセント部品の割れ】2014年5月10日(土)お家の点検5年目(富山市K邸)2014.5.29|

Q 以前に下のコンセントの部品が壊れていたのを発見。DIYでエアコン用コンセント部品と取り替えたことがある。

A 現状を確認。

09_HK05_コンセント割れ_01 09_HK05_コンセント割れ_02

 

部品が壊れていました。後日、2ヶ所の部品を取り替えることをお約束。

09_HK05_コンセント割れ_03 09_HK05_コンセント割れ_04 09_HK05_コンセント割れ_05

施工物件ギャラリー施工物件一覧
売り込み・訪問営業は一切行ないません!