【家の点検、こんなふうに丁寧にしていれば仕事として大変だろうね・・・お客様の感想】2013年3月26日(火)お家の点検2年目(富山市婦中町E邸)2013.4.24|

今回の2年目点検でも前回(1年目)と同様、点検スタッフからの様々な点検・補修・助言・記録等々をしているのを身近に体験されたお客様。「このような定期点検は一ヶ月で数が増えると大変だね」といたわりのお言葉を頂きました。ありがとうございます。
15_ME02_家の点検_01.jpg15_ME02_家の点検_02.jpg15_ME02_家の点検_03.jpg

点検・補修の横窪。助言の永原。今回の綴りと次回につなげる記録の渡辺。
2年目点検では1年目点検のような「住み心地アンケート」はしないのですが、やっぱり生活スタイル等の感想を色々とお聞きして、役立てるような助言をアレコレと考えています。
15_ME02_家の点検_04.jpg15_ME02_家の点検_05.jpg

お家の定期点検って何だろう・・・と、思うことがあります。
「建ててからが本当のお付き合いです」という、住宅メーカーのCMなどで聞いたことがあるような定番の?セリフ。お客様宅で不具合があった場合には迅速に駆けつけますが、そうじゃない時もこのような訪問点検をして起こり得る現象・事例に備えています。
15_ME02_家の点検_06.jpg15_ME02_家の点検_07.jpg

今回のお客様は住宅業界に詳しい方。木造住宅の経年変化等で起こり得る現象はよく知っておられて、点検スタッフが説明するまでもなく、「あうん」の相互理解があったものと思われます。季節や天候による湿度変化等によって木部が伸縮する「木の調湿機能という性質。鉄や石油などの原料からの加工物で、工場生産の鉄鋼やプラスチック、機械等々で作られる私たちの生活に身近な車や時計等の製品という「寸分違わない」ものとは少し違う世界かもしれませんね。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
施工物件ギャラリー施工物件一覧
売り込み・訪問営業は一切行ないません!