4月17日(土) 定期点検5年目(富山市八尾町A邸)2010.4.17|

4月17日(土) 定期点検5年目(富山市八尾町A邸)
所要時間 10:01~10:54 曇り
スタッフ 石丸、成瀬、堀田、渡辺
協力業者 同行なし

【A邸の紹介】
少し高台に建っているせいか、日当りも良く、何よりも街並みの眺望がとってもステキ☆
右下の画像は屋根にのぼって見た光景。誰にも教えたくない「秘密の場所」って感じです♪
01_A_紹介_0101_A_紹介_02

室内では花柄のピンクの壁紙と白の収納とのコーディネートがとっても私の心をくすぐりました☆
01_A_紹介_0301_A_紹介_04

そして、階段手摺りの裏側にある収納ボックス☆設計・施工に工夫が施されたお家ですね♪
01_A_紹介_05

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【屋根点検】4月17日(土) 定期点検5年目(富山市八尾町A邸)2010.4.17|

点検を実施。特に異常はありませんでした。コロニアル仕様になっています。
02_A_屋根点検_0102_A_屋根点検_02

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【雨水枡と汚水枡】4月17日(土) 定期点検5年目(富山市八尾町A邸)2010.4.17|

今回は5年目点検。特に異常はありませんでした。
03_A_雨水枡と汚水枡_0103_A_雨水枡と汚水枡_02

エア抜き(排水の流れを助ける働き)の部分を検査。お風呂の排水では髪の毛等が絡まり、洗剤等が固まる事で流れが悪くなる事例もあります。
03_A_雨水枡と汚水枡_0303_A_雨水枡と汚水枡_04

この汚水枡はお風呂とキッチンの排水が流れてくるYの字型になっています。
03_A_雨水枡と汚水枡_05

特に問題はありませんでした。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【藻の発生】4月17日(土) 定期点検5年目(富山市八尾町A邸)2010.4.17|

藻は日当りが悪く、外壁に付着した雨水が乾燥しにくい箇所に発生しやすいようです。外構が土だと蒸発の速度が遅く、風通しが悪いと蒸発した水蒸気が周囲に溜まり、その付近の湿度が高い状態になり、乾きにくい環境になるものと思われます。
[西側]
04_A_外壁の藻_0104_A_外壁の藻_02

[北側]
04_A_外壁の藻_0304_A_外壁の藻_04

この状態が続くと塗膜の劣化とともに塗膜を傷めてしまう事例もありますので、ブラシで擦り落とす等の早めのメンテナンスをお願いしました。

ここで、もう少し専門的にネットで調べてみました。
藻は光合成をするので、光と水分があれば、栄養源が乏しくても増殖します。
外壁塗膜が経年変化により劣化していくと防水性が低下し、含水率が高くなる事で藻が発生しやすくなるようです。
藻は外壁の表面で繁殖し、建物内部にまで根が伸びないので、建物の構造体に対しては特に悪影響を与えませんが、見た目の悪さがあります。
(日本ペイント/http://www.colormony.com/index.htmlより抜粋)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【化粧柱の劣化】4月17日(土) 定期点検5年目(富山市八尾町A邸)2010.4.17|

自然環境(紫外線や雨等)による経年変化(劣化)が見られました。
05_A_化粧柱の劣化_0105_A_化粧柱の劣化_02

お客様には現状をお伝えし、サイディング(外壁材)の剥離も起こり得る事例であり、10年目点検よりも前の検査をご提案。外壁材は規格品ですが、自然環境による影響が大きいものと思われます。
05_A_化粧柱の劣化_0305_A_化粧柱の劣化_04

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【ドア枠の外れ】4月17日(土) 定期点検5年目(富山市八尾町A邸)2010.4.17|

Q リビングドアの枠が外れる。
A 現状を確認。
06_A_ドア枠の外れ_0106_A_ドア枠の外れ_02

ドア枠の内側はドア本体を外す場合のビス止めが納まっています。外れるのが嫌でボンド固定を希望される方もおられますが、万が一の補修工事の場合、削り取る事にもなってしまいます。
06_A_ドア枠の外れ_0306_A_ドア枠の外れ_04

単にはめ込んである施工なので、パンパンと叩いて押し込んで頂くようお願いしました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【点検ブログの意味って・・・】4月17日(土) 定期点検5年目(富山市八尾町A邸)2010.4.17|

ブログで点検の様子を公開するようになって約3年が経過。実際にレスを入れられる方は少ないのですが、ご来社されるお客様からは様々なご好評も頂いています。
07_A_点検ブログの意味_0107_A_点検ブログの意味_02

このブログをアップするキッカケのひとつとして、これからお家を新築される方へ「お家の点検って、どんな事をするの?」の疑問を実際の点検記事(言葉と写真)を通じてお応えしたかった為です。
07_A_点検ブログの意味_03

お家は、一日の生活(会社や学校、家事等)の出発点、そして、一日の終着点でもあります。
一生のお住まいの拠点である大切なお家。点検スタッフがお家の訪問検査をする事で、発生している現象への「対処方法」、起こり得る事例に対して「知ること」や「未然に防止する方法」等が分かれば、プランの段階でとても参考になると思います。
建築に素人な私なので、至らぬ点が多いかと思いますが、様々な切り口でお家を見て頂ければ幸いです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

4月14日(水) 定期点検5年目(富山市M邸)2010.4.14|

4月14日(水) 定期点検5年目(富山市M邸)
所要時間 10:04~11:03 曇り
スタッフ 岡野、岩見、渡辺
協力業者 同行なし

【M邸の紹介】
家庭菜園☆敷地内に菜園コーナーがあると、ほのぼのとした雰囲気という印象を受けるのは私だけでしょうか?
01_M_紹介_0101_M_紹介_02

屋内に入ると淡い色のフローリング。木って何だか癒し効果がありますよね☆旦那さんが点検に立ち会って下さいました。お家全体から想像できるような優しい旦那さんです♪

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【屋根点検】4月14日(水) 定期点検5年目(富山市M邸)2010.4.14|

点検を実施。棟瓦のビスの増し打ちやズレについて検査しています。
02_M_屋根点検_0102_M_屋根点検_02

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【排水の流れ】4月14日(水) 定期点検5年目(富山市M邸)2010.4.14|

排水の流れを検査する為に全ての汚水枡の蓋を開けました。
03_M_排水の流れ_0103_M_排水の流れ_02

お客様にもご協力を頂いて、トイレ、お風呂、キッチン等々の(間取りによって順番の違いはあります)排水を流して頂き、水流(詰まりの有無)の確認です。特に異常はありませんでした。
03_M_排水の流れ_03

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
1 / 3123
施工物件ギャラリー施工物件一覧
売り込み・訪問営業は一切行ないません!