【点検枡】2016年11月9日(水)お家の点検10年目(富山市Y邸)2017.3.4|

[雨水枡]

雨水枡の検査。底部への泥等の溜まりは少ない状態でした。お家の立地・周辺環境によるのですが、近くに畑や田んぼ、落葉樹があると泥や落ち葉が風に乗って飛んできて、降水によって雨樋から流されてくることで詰まりの原因にもなります。

[建物右面/南側]

02_KY10_雨水枡_汚水枡_01 02_KY10_雨水枡_汚水枡_02

 

[建物後面/東側]

02_KY10_雨水枡_汚水枡_03 02_KY10_雨水枡_汚水枡_04

 

[汚水枡]

汚水枡には油脂等が溜まっている状態だったので、お客様からホースをお借りして排水管内を洗浄することになりました。排水管はそれほど深くない箇所に施工されています。

[建物前面/西側/キッチン他]

02_KY10_雨水枡_汚水枡_05 02_KY10_雨水枡_汚水枡_06

 

水圧だけでは管内・排水管の壁にこびり付いた油脂等の塊は流させない状態でした。

02_KY10_雨水枡_汚水枡_07 02_KY10_雨水枡_汚水枡_08

 

そこで割り箸を使って油脂等の塊を取り出すと、かなり大きな塊になっていました。これは油脂が溜まった末に「詰まる」という直前の状態だったのかもしれません。

02_KY10_雨水枡_汚水枡_09 02_KY10_雨水枡_汚水枡_10 02_KY10_雨水枡_汚水枡_11

 

お客様に一連の洗浄作業を見て頂き、数年に1回程度のお手入れをお願いしました。

02_KY10_雨水枡_汚水枡_12 02_KY10_雨水枡_汚水枡_13 02_KY10_雨水枡_汚水枡_14

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【引き戸が開閉時に引っ掛かる】2016年11月9日(水)お家の点検10年目(富山市Y邸)2017.3.4|

Q 引き戸を開ける時、カタカタと底部が引っ掛かる。

[和室]

03_KY10_引き戸が引っ掛かる_01 03_KY10_引き戸が引っ掛かる_02 03_KY10_引き戸が引っ掛かる_03

 

A 現状を確認。レールと引き戸・底部との摩擦が大きくなったと思われます。そこで今回はシリコンスプレーを吹き付け(シリコンの膜を作る)して摩擦を解消。引き戸が以前よりも軽くなったので、開閉時は力を入れすぎないようお願いしました。

03_KY10_引き戸が引っ掛かる_04 03_KY10_引き戸が引っ掛かる_05

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【蓄暖の掃除】2016年11月9日(水)お家の点検10年目(富山市Y邸)2017.3.4|

Q 新築して10年ほど建っているので蓄暖の内部にホコリが溜まっているのでは?

A 現状を確認。他の点検現場でもお客様からの申し出で蓄暖を掃除した経験はあるのですが、製品仕様・構造が違うせいか、カバーを開けるビスが見当たりませんでした。

[LDK]

04_KY10_蓄暖の掃除_01 04_KY10_蓄暖の掃除_02

 

お客様へ蓄暖の取扱説明書を持ってきて頂き、カバーを取り外せるか否かを改めて確認しましたが、無理なようでした。仮に開ける場合はメーカーのメンテナンスに依頼(有償)することになると思われます。

04_KY10_蓄暖の掃除_03 04_KY10_蓄暖の掃除_04

 

給気口付近(背面)にホコリが溜まりやすいので、お客様は蓄暖の背面に掃除機を入れて吸い取っているご様子。入口付近にはホコリは無かったのですが、掃除機が届かない場所・奥のほうはホコリが堆積している状態でした。柄の長い掃除用具で背面の両サイドから掃除して頂くよう改めてお願いしました。

04_KY10_蓄暖の掃除_05 04_KY10_蓄暖の掃除_06

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【水漏れ検査】2016年11月9日(水)お家の点検10年目(富山市Y邸)2017.3.4|

給水管からの水漏れの有無を検査。特に異常はありませんでした。2015年12月20日に「洗面台の床から水がしみ出ている」と申し出があり対処した経緯があります。当時の水漏れは給水管の接続部にあるパッキン劣化による水漏れだったと思われます。

[洗面脱衣室]        [キッチン]

05_KY10_水漏れ検査_01 05_KY10_水漏れ検査_02

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【小屋裏点検】2016年11月9日(水)お家の点検10年目(富山市Y邸)2017.3.4|

小屋裏点検を実施。特に異常はありませんでした。

[2階収納]

06_KY10_小屋裏点検_01 06_KY10_小屋裏点検_02 06_KY10_小屋裏点検_03

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【床下点検】2016年11月9日(水)お家の点検10年目(富山市Y邸)2017.3.4|

床下点検を実施。特に異常はありませんでした。

[キッチン/収納庫]

07_KY10_床下点検_01 07_KY10_床下点検_02 07_KY10_床下点検_03

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【N邸の紹介/私たち点検スタッフが訪問検査をして一番嬉しかったこととは?】2016年11月1日(火)お家の点検5年目(富山市婦中町N邸)2017.3.4|

2016年11月1日(火)お家の点検5年目(富山市婦中町N邸)

所要時間 09:40~11:04 小雨

スタッフ 前根、恒田、渡辺

 

【N邸の紹介/私たち点検スタッフが訪問検査をして一番嬉しかったこととは?】

お客様曰く「知人の家は中田工務店のような丁寧な点検ではない」と。この言葉を聞いたとき、喜びと同時に驚きを感じました。訪問検査に同行している私はネットで他社の訪問検査について探したりするのですが、具体的に訪問検査をしてお客様から支持されているという記事はあまりなかったと思います。

01_HN05_訪問検査で評価_01 01_HN05_訪問検査で評価_02

 

弊社・中田工務店で建築されたお客様は「定期的な無料の訪問検査がある」ことを常識として思っているのですが、他社で建築された方々にとっては「常識ではない」ことが私自身、不思議に感じています。

こうやって、お家の現状や不具合箇所を発見・対処したり、お客様からの疑問・質問への対応が大切だと実感していますが、訪問検査を実施していない会社はどう思っているのでしょうか?

01_HN05_訪問検査で評価_03 01_HN05_訪問検査で評価_04

 

おかげさまで弊社・中田工務店の定期的な訪問検査を始めて約13年が経ちました。建築されたお客様からのご理解・ご支持があってのことです。

「2階のトイレを使っていない時期があり下水臭があったが、トイレの水を流すことでニオイは解消された」と、お客様。これは排水口に溜まっている封水(下水臭の逆流を防ぐ)と同じ原理です。お客様も起こり得る現象と対処法を知っていることで、より快適な生活ができると考えています。

01_HN05_訪問検査で評価_05 01_HN05_訪問検査で評価_06

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【点検枡】2016年11月1日(火)お家の点検5年目(富山市婦中町N邸)2017.3.4|

[汚水枡]

汚水枡の検査。点検枡や通気管の蓋には複数の穴が開けられています。これは以前に「排水の流れが悪い」という申し出があり、排水時にエアが抜けるよう排水の流れを助ける目的がありました。

[建物後面/東側/トイレ以外の排水]

02_HN05_汚水枡_01 02_HN05_汚水枡_02 02_HN05_汚水枡_03

 

[建物後面/東側/通気管]  [建物後面/東側/点検枡]

02_HN05_汚水枡_04 02_HN05_汚水枡_05

 

お客様へ日常の生活排水に含まれる油脂等が配管の内壁に少しずつ溜まってくる現象を紹介。将来的な配管の詰まり防止の為、ホースの水流で定期的に洗浄して頂くようお願いしました。

02_HN05_汚水枡_06 02_HN05_汚水枡_07 02_HN05_汚水枡_08

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【階段手摺りが少し揺れていた】2016年11月1日(火)お家の点検5年目(富山市婦中町N邸)2017.3.4|

階段手摺りの固定具合を検査すると、少し支柱が緩んでいる状態でした。

05_HN05_階段手摺りの揺れ_01 05_HN05_階段手摺りの揺れ_02

手摺りの支柱カバーを取り外して確認。ビスが少し緩んでいたので増し締めして現状を改善。

05_HN05_階段手摺りの揺れ_03 05_HN05_階段手摺りの揺れ_04 05_HN05_階段手摺りの揺れ_05

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

【屋根点検】2016年11月1日(火)お家の点検5年目(富山市婦中町N邸)2017.3.4|

屋根点検を実施。屋根材は洋瓦仕様です。特に異常はありません。

[建物前面/東側]

03_HN05_屋根点検_01 03_HN05_屋根点検_02 03_HN05_屋根点検_03

 

長ハシゴの足場を軽トラックの荷台にセッティングしています。なるべく人手がかからないような配慮が見受けられます。

03_HN05_屋根点検_04 03_HN05_屋根点検_05 03_HN05_屋根点検_06

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
施工物件ギャラリー施工物件一覧
売り込み・訪問営業は一切行ないません!