page top

点検ブログ

  • 【クロスの変化】2013年6月25日(土)お家の点検1年目(富山市M邸)

    Q 天井クロスに浮きがある。

    A 下地材の木部が天候による湿度変化等で伸縮して天井クロスの一部が膨らんでいました。

    [1階廊下/天井]

    06_KM01_クロスの変化_01 06_KM01_クロスの変化_02

    「掃除機でコーナーリングに失敗してクロスの角を傷つけてしまった(汗)」とお客様。今回のクロス補修と一緒にサービスの一環で目立たないように補修することになりました。

    [1階廊下のコーナー部分]

    06_KM01_クロスの変化_03 06_KM01_クロスの変化_04

    Q 壁クロスに隙間がある。

    [2階居室]

    06_KM01_クロスの変化_05 06_KM01_クロスの変化_06

    この壁クロスも同様、下地材の湿度変化等に伴う伸縮によって壁クロスが変化(隙間・浮き等)してきたものと思われます。後日、全ての箇所に対処することをお約束。

    [上部は浮き・膨らみ]   [下部は隙間]

    06_KM01_クロスの変化_07 06_KM01_クロスの変化_08