page top

点検ブログ

  • 【強風で雨樋が折れた】2016年7月2日(土)お家の点検5年目(富山市水橋O邸)

    Q 風が強い日に雨樋が折れた。その後、対処してもらったが、強風で雨樋がまた折れてしまうのが心配なので、雨樋を固定しているワッカ(でんでん)の数をもう少し増やして欲しい。

    [建物後面/南側]

    04_JO05_強風で雨樋が折れた_01 04_JO05_強風で雨樋が折れた_02

     

    現状を確認。強風被害の再発防止のため、「T字式ビス打ち」から「打ち込み式釘打ち」に固定方法を変えて施工してありました。お客様は外壁への打ち込み間隔が広めにとってあったのを見て心配されたご様子。そこで、広めの間隔の間に数箇所打ち込むことになりました。

    お客様宅は団地の外周部に位置しており、南側は一帯が田んぼで遮蔽物がなく、南風がまともに当たる周辺環境・立地条件。近隣では強風で飛ばされてきた物がガラスに当たって割れたことも・・・。

    [従来のでんでん固定]   [改善したでんでん固定]    [南側の一帯は田んぼ]

    04_JO05_強風で雨樋が折れた_03 04_JO05_強風で雨樋が折れた_04 04_JO05_強風で雨樋が折れた_05