page top

点検ブログ

  • 【軒下にクモの巣が多い】2015年9月26日(土)お家の点検5年目(富山市I邸)

    北側の軒下の有孔(穴が開いている)ボードの部分だけにクモの巣が数多く見受けられました。お客様からは「高圧洗浄で取り除けば良い?」と質問がありましたが、この有孔ボードは小屋裏換気の一環で穴が開いている部材を使っているので、水ではなく長い竿とホウキ等をつなぎ合わせてお掃除して頂くようお願いしました。

    [建物左面/北側]

    04_WI05_クモの巣_01 04_WI05_クモの巣_02

     

    お客様は「なぜ北側の軒下全体ではなく、半分程度にクモの巣があるのか?」と疑問。クモの巣を作る際には穴が開いていたほうが引っ掛かりやすいのかもしれません。クモの巣が多いのは北側に空き地や側溝があることで、小さな虫が大量に発生しやすい環境とも考えられます。

    04_WI05_クモの巣_03 04_WI05_クモの巣_04