page top

点検ブログ

  • 4月19日(火) 定期点検1年目(富山市O邸)

    4月19日(火) 定期点検1年目(富山市O邸)
    所要時間 15:00~15:40 曇り
    スタッフ 石丸、川上、菅原

    【O邸の紹介】
    玄関に入ると、春を感じさせてくれる梅の花☆そして、和を引き立たせる飾り棚☆☆
    01_YO1_紹介_01.jpg01_YO1_紹介_02.jpg

    そっと、玄関先に梅の枝を置いておくだけでも室内の雰囲気や趣きが変わってきます。来客への配慮が伺えますね♪

    また、リビングの小上がり畳コーナーの下には車輪の付いた収納庫。収納力は抜群です☆
    畳の香りが心地良い室内空間を演出しています。
    01_YO1_紹介_03.jpg01_YO1_紹介_04.jpg

    外回りの検査では、物珍しさのあまり点検スタッフを追って走り回るお子様☆☆☆
    01_YO1_紹介_05.jpg01_YO1_紹介_06.jpg01_YO1_紹介_07.jpg

    トイレの手洗いも・・・和で統一です☆☆☆
    01_YO1_紹介_08.jpg

  • 【外回り点検】4月19日(火) 定期点検1年目(富山市O邸)

    点検表(弊社発行の保証書に基づく)をお見せしながら、点検スタッフの説明をご夫婦一緒に聞いておられます。1年目点検ですが、お客様は弊社の点検スタイルにとても関心があるご様子。
    基礎表面に施してある化粧モルタルのヒビ割れ現象や床下換気では基礎パッキンの採用等、指差し確認しました。
    04_YO1_外回り点検_01.jpg04_YO1_外回り点検_02.jpg04_YO1_外回り点検_03.jpg

  • 【換気計画】4月19日(火) 定期点検1年目(富山市O邸)

    Q 冬の間、リビングドアの下部から隙間風が入ってきて寒かった。
    A 現状を確認。お家を建てる時は24時間換気が法律で定められており、扉の下の隙間部分は「アンダーカット」と言って、約1cmの換気口が開けられています。
    お客様はそれとは知らず、隙間風対策に扉の底部にシートを貼っておられたご様子。スタッフの説明に納得されたようです。
    07_YO1_換気計画_01.jpg07_YO1_換気計画_02.jpg07_YO1_換気計画_03.jpg

    寒い冬、各部屋の給気口から冷気が進入してくると「ヒヤッ」と冷たさを感じます。給気口には「開」と「閉」の切り替えレバーがあり、お客様自身で自由に切り替える事が可能となっています。

  • 【1年目点検を終えて・・・】4月19日(火) 定期点検1年目(富山市O邸)

    お家の1年目点検。
    お客様が点検スタッフに同行して、屋外や屋内を一緒に回られることもあります。その時にはお客様が普段の生活の中で発見された現象等をお話され、これらの事項等を踏まえながら様々な箇所の点検が進められます。
    08_YO1_点検を終えて_01.jpg08_YO1_点検を終えて_02.jpg

    最後の点検表への署名では今回の点検について、そして次回の2年目点検の案内をします。お客様からの質問への応対では現象の仕組みや対処方法等を理解されるまで説明が続けられます。

    リビングとつながっている階段の入口にはロールカーテンが取り付けてありました。
    08_YO1_点検を終えて_03.jpg

    カーテンを下げて目隠しにすることでプライバシーを保ったり、リビングから階段口へ暖気(冬)や冷気(夏)が逃げないようにする工夫ですね☆
    08_YO1_点検を終えて_04.jpg

    この次は2年目点検。お客様が熱心に石丸へ様々な事柄(お家がどのような変化していくのか?等々)について聞かれている様子を見ていると、新築住宅は綿密なプラン・建てて終わりではなく、住まわれたお客様からの声を反映させながら今後の現場に活かされていくんだなぁ、と改めて実感しました。
    08_YO1_点検を終えて_05.jpg

  • 4月16日(土) 定期点検5年目(富山市K邸)

    4月16日(土) 定期点検5年目(富山市K邸)
    所要時間 14:30~15:30 晴れ
    スタッフ 砂田、成瀬、淺野、川上

    【K邸の紹介】
    風がよく通るお家☆
    そして、1年目点検の時からずっと変わらないキレイなお家☆
    01_SK5_紹介_01.jpg01_SK5_紹介_02.jpg01_SK5_紹介_03.jpg

    お客様宅ではホットマンという屋外燃焼型のヒーターを使っておられました。あったかいですね☆
    01_SK5_紹介_04.jpg

    また、ご夫婦で小屋裏や床下を興味津々で覗き込む後姿を見ていると、定期点検に始めて同行した頃のワクワク感を思い出しました♪

  • 【外壁/コーキングや汚れ】4月16日(土) 定期点検5年目(富山市K邸)

    コーキングの施工跡を指で強く押し当てて状態を検査。建築後5年が経過していますが、十分に弾力性を保っていました。
    また、一般的に5年目点検の現場ではサッシ枠やベンドキャップからの汚れが外壁に付いているのですが、この現場は雨垂れ等の汚れもほとんど見られずキレイな状態でした。立地等が関係しているのかもしれませんね。
    02_SK5_外壁_01.jpg02_SK5_外壁_02.jpg